リバウンドしにくいダイエットの秘訣!「ベイザー法」

ダイエットで1度は体重を減らせたとしても、ダイエットを止めた途端にリバウンドしてしまったという、失敗談はよくある話です。 食事制限や運動といった基本的なダイエットは、行っている期間は体重は減少するでしょう。 しかし、止めて元の生活に戻ると、元の体重、また元の体重以上にリバウンドしてしまいがちです。 このように、ダイエットとリバウンドを繰り返していると、どんどん痩せにくい体質となってしまいます。 ダイエットを成功させる秘訣は、落とした体重をいかに持続するかという点につきるのです。 ただ、年齢を重ねると新陳代謝が低下してしまう為、どうしてもリバウンドしてしまうケースも多くなります。 このような場合、成功させる秘訣としてお勧めしたいのが、医療痩身です。 美容外科で受けられる美容痩身は、ダイエットの最終手段であり、成功の秘訣とも言えます。 色々な医療痩身が行われていますが、その中でも特にお勧めなのが「ベイザー法」です。 ベイザー法は従来の脂肪吸引術に、ベイザー波という特殊な振動エネルギーによる施術を、プラスした医療痩身となっています。 脂肪が気になる部分に脂肪を吸引する為の、カニューレという細い管を挿入し、そこからベイザー波を照射します。 ベイザー波を照射する事で、脂肪は液状化する為、従来の脂肪吸引術に比べ、脂肪を取り除く効果に優れています。 ベイザー法なら皮下脂肪の、約90%を吸引する事ができるのです。 また、ベイザー法は脂肪細胞の数自体を減らせる事から、リバウンドしにくい体質になるという点も魅力です。 通常のダイエット法では、脂肪細胞を小さくする事はできても、数を減らせません。 ですので、ダイエットを止めたら脂肪細胞が再び大きくなり、太ってしまうのです。 ベイザー法であれば、脂肪細胞自体を吸引して減らせる為、リバウンドしにくくなります。